部活動報告


 部 活 動 報 告 

部等

部活紹介/大 会 結 果 等

弓道部  女子バレーボール部  水泳部  文芸創作部  男子サッカー部  女子サッカー部   演劇部  軟式野球部  
和太鼓部  日本の伝統文化部  男子バスケットボール部  女子バスケットボール部 バドミントン部  SSWE(吹奏楽部)
 生物部  ダンス部  陸上部  ソフトテニス部  剣道部  柔道部  男子硬式テニス部  女子硬式テニス部  卓球部 
 合唱部  軽音楽部  野外活動部  写真部  美術部  ファッション&クッキング部  英語部       


平成27年度 部活動報告はこちら
弓道部


<平成28年度全国高等学校総合体育大会・第61回全国高等学校弓道大会結果 >

   布瀬 美咲
予選通過(3中/4射 ×○○○)、準決勝進出(2中/4射 ×○○×)
決勝進出ならず、31位/96人(同中者10人)

応援、ありがとうございました。



<弓道部 インターハイ出場決定 >

全国高体連弓道専門部では、大会期間中の全試合をインターネット生中継・録画中継・速報でお伝えします。


インターネットで、「弓道 全国」と入力して、検索「全国高等学校体育連盟弓道専門部」をクリック→「今年もやります 全国高等学校・・・」をクリック→全国大会のページ「動画配信(全国高体連弓道専門部)」親日「的中・結果」でご覧になれます。
8/3(水)10:50〜12:00 女子個人予選(3立目21番)
13:20〜14:20 女子個人戦準決勝
8/4(木)15:00〜17:00 男子・女子個人戦決勝




<壮行会にて>

男子硬式テニス部


<8月10日から第五商業高校で商高連大会(個人戦)が行われました。>

 

 初心者で入部した1年生にとっては緊張の大会デビュー戦でしたが、ダブルスで勝利をあげたペアもいました。9月にはより大きな大会として「新人戦」がありますので、そちらでも勝ち上がれるよう選手には頑張ってもらいたいと思います。

商高連大会(個人戦)での主な結果は以下の通りです。
【シングルス】   Iくん(2年) ベスト8
【ダブルス】   Aくん(2年)・Kくん(2年)ペア ベスト8

女子バレーボール部


 新人選手権2部大会 結果 


 11月13日(日)に新人選手権2部大会が行われました。新人リーグ戦の悔しさを晴らすべく大会に臨みました。
 2回戦、3回戦と勝ち進み、ブロックのコート決勝まで進出しましたが、豊南高校に惜しくもフルセットの末敗れてしましました。この日のチームは今まで以上にチーム一丸となって戦うことが出来ました。
結果としては目標としていた2部大会での優勝に届くことはできませんでしたが、この敗戦をきっかけに選手が多くのことを学び、成長してくれることを期待しています。
 次の高体連主催の公式戦は来春の春季リーグ戦兼春季大会になります。
課題はまだまだありますが、一歩ずつ成長し、結果を残すことが出来る様日々練習に励んでいきたいと思います。

大会結果は以下の通りです。

  <新人選手権2部大会> 会場:千早高校
    11月13日
    杉並総合 2−0 上野
    杉並総合 1−2 大森
    杉並総合 1−2 豊南


新人リーグ戦兼新人選手権予選 結果 


11月3日(木)、6日(日)にわたって新人戦リーグ戦兼新人選手権予選が行われました。
3日の試合は2年生が修学旅行のため1年生チームでの試合となりましたが、チーム一丸となって戦い何とか2勝1敗という結果で2日目につなげることが出来ました。

6日の試合は修学旅行から2年生も戻り、リーグ戦に挑みましたが、1勝1敗。リーグ戦の結果も3チームが3勝2敗で並ぶ形となり、惜しくもセット率でリーグ3位となりました。
この悔しさを新人選手権2部大会で晴らし、一つでも多くの勝利を積み上げていきたいと思います。

大会結果は以下の通りです。

  <新人リーグ戦> 会場:杉並学院
    11月3日
    杉並総合 2−0 立川
    杉並総合 1−2 石神井
    杉並総合 2−0 頌栄女

    11月6日
    杉並総合 0−2 芝商業

    杉並総合 2−1 大成



春季リーグ戦兼春季大会予選 結果 


4月17日(日)、24日(日)にわたって春季リーグ戦兼春季大会予選が行われました。
入学したばかりの1年生も含め、杉並総合高校はチーム一丸となって戦い、第10組にて第1位で予選を通過することが出来ました。

次回は5月8日(日)、15日(日)に行われる春季大会兼関東大会です。
これからの大会は各組を勝ち抜いてきたチームとの戦いとなり、これまで以上に厳しいものとなると思いますが、1戦1戦集中して戦い、自分たちの実力を発揮してもらいたいと思います。今後とも応援宜しくお願いいたします。

大会結果は以下の通りです。

<春季リーグ戦> 会場:杉並学院
  4月17日
    杉並総合 2−0 日大二
    杉並総合 2−0 東
    杉並総合 2−0 吉祥女

  4月24日
    杉並総合 2−0 久留米西
    杉並総合 2−0 武蔵丘

水泳部  
文芸創作部  
男子サッカー部


<NSリーグ入れ替え戦  都立光ヶ丘高校と試合を行いました>

  平成29年2月12日(日)

   前半(40分)杉並総合高校  0対4  光ヶ丘高校
   後半                 3対1
   結果                 3対5

 前半から相手の早いプレスをかわすことが出来ずボールを奪われてしまう時間帯が続きました。
15分にコーナーキックによる失点を皮切りに前半だけで4失点してしまいました。ハーフタイムに守備の再確認を行い後半は3得点を上げられたものの、最終的には5失点を喫し、来期のNSトップリーグへの参入は叶いませんでした。また来年この場で勝負できるように練習に励んでいきたいと思います。応援ありがとうございました。





<杉総男子サッカー部通信 都立新宿高校Bと練習試合を行いました>

 都立新宿高校Bと練習試合を行いました。

平成29年2月2日(土)

        1本目(35分)杉並総合高校 2対1  新宿高校
        2本目                2対1
        3本目                1対4

 今日の試合では攻撃する場面が多く見られました。しかし相手へのマークを疎かにしてしまい失点してしまう所がありました。3本目は逆に守勢に回る時間帯が続き、体力的に苦しい時間帯をどのように耐えるか良いトレーニングになりました。失点の原因をハッキリさせ次また同じ失点をしないように心掛けましょう。

<NSリーグ入れ替え戦>

 私立東京立正高校と試合を行いました。
平成29年2月3日(日)

        前半(40分)杉並総合高校  3対0  東京立正高校
        後半                 0対1
        結果                 3対1

 前半の立ち上がりと終了間際に得点を重ねることができ、良い時間帯で得点できたことによって優位に試合を運ぶことができました。
球際では相手に分があり、耐える事・粘ることを今日の試合ではフォーカスしました。
後半の試合の終わらせ方を大きな課題とし、次戦に繋げたいと思います。応援宜しくお願いします。


 次戦 NSリーグ入れ替え戦 

 2/12(日)都立光ヶ丘高校 対 都立杉並総合高校  9:30kickoff  光ヶ丘会場



<杉総男子サッカー部通信 練習試合を行いました>
都立杉並工業高校と練習試合を行いました。
平成29年1月28日(土)

        1本目(35分)杉並総合高校 0対0 杉並工業高校
        2本目            3対1
        3本目            0対0
        4本目            2対2


 今日の試合では1本目は相手の堅い守備を崩すことができませんでしたが、2本目は先生からのアドバイスを活かし得点に結びつけることができました。課題は3.4本目に体力が落ちてしまったことです。NSリーグの昇格戦も控えているため、体力・技術面をさらに強化させていけたらと思います。


私立杉並学院高校と練習試合を行いました。
    平成29年1月29日(日)

       1本目(40分)杉並総合高校 0対0 杉並学院高校
       2本目(40分)       0対0
       3本目(35分)       0対0
       4本目(35分)       3対0


 試合序盤から攻める場面を多く作れたものの得点に結びつけることができず、徐々に相手のポゼッションが上回り守備に回る時間が増えていきました。雰囲気も悪くなり、2本目の後半になると相手に寄せきれない場面や競り合えない場面が目立ち、気持ちの弱さが大きな課題となりました。

今日の試合で、80分をどのようにコーディネートするかの大切さを感じました。ポジティブな声掛けをすること、相手を視ることにもっとフォーカスをして次の試合に繋げていってほしいと思います。NSリーグに向けて怪我を治し、全員で試合に臨めるように準備し




<28年度 杉総男子サッカー部通信> 
いよいよ28年度が始まりました。 今年は新一年生が7名、マネージャーが3名入部してくれて、総勢15名で今年も頑張っていきたいと思っています。
まずは5月のインターハイ予選に向けて練習に励みたいと思います。昨年同様、熱いご声援を宜しくお願いします。
                                                           
平成28年4月24日(日) インターハイ予選1回戦
杉並総合高校 対 練馬工業  8対0 で勝利

 平成28年4月29日(金) インターハイ予選2回戦
      杉並総合高校 対 桜修館高校  0対2 で敗退

 お互いに守備に重点を置いた試合となりました。前半に杉並総合に2回決定機があったもののそれを活かすことができず、その直後に失点してしまい苦しい試合展開となりました。後半の決定機も活かせず、攻撃に人数をかけたところをカウンターで失点してしまいました。決定力の差と言えば簡単ですが、まずは立ち返って個々の技術力向上を目指し選手権に向けて頑張りたいと思います。ご声援ありがとうございました。


 平成28年5月8日(土) NSリーグ結果
     ○杉並総合高校 対 都立杉並工業高校●  3対1 

 平成28年5月14日(土) NSリーグ結果
     ○杉並総合高校 対 早稲田学院B●  4対2 

 平成28年6月19日(日) NSリーグ結果
     ●杉並総合高校 対 都立武蔵丘高校○  2対4 

 平成28年7月17日(日) NSリーグ結果
     ○杉並総合高校 対 専修大学付属学校C●  4対1 

 平成28年11月23日(水) NSリーグ結果
     ○杉並総合高校 対 私立武蔵高校B●  4対2 

 平成28年12月24日(土) NSリーグ結果
     ○杉並総合高校 対 都立石神井高校C●  2対0 

 

 夏合宿 茨城県潮来市
   平成28年7月25日(月)〜29日(金) 夏期2部練習の報告
 今年度は茨城県潮来市で行われた合同合宿に参加しました。
全日程ではありませんでしたが、鹿島スタジアム横の卜伝の郷多目的グラウンド(人口芝)をトレーニングで使用することができました。選手権に向けて良い準備ができ、充実した4泊5日になりました。


 平成28年度東京都選手権大会予選がありました。

     8月16日(火)1回戦 ○都立杉並総合高校 対 都立練馬工業高校●  8対0  
     8月19日(金)2回戦 ●都立杉並総合高校 対 私立桜美林高校○  4対0 

 全体を通して相手のボールポゼッションが上回り苦しい時間帯が続きました。ブロックを敷いた守備を行い、ボールを奪ってからのショートカウンターで何度かシュートチャンスを作ったものの得点には至りませんでした。
攻撃・守備共に相手が上回り、悔しい結果となりました。
 それでも最後まで残ってくれた4人の3年生は一生懸命プレーをしてくれて素晴らしい勇姿を後輩に見せてくれました。3年間本当にありがとうございました!!


 都立第四商業高校と練習試合を行いました。

     1本目(35分)杉並総合高校 4対0 第四商業高校
     2本目            2対1
     3本目            4対0

 1本目は4得点することができ、自分たちのペースで試合をコントロールできていたと思います。2本目は守備の時間が増え、守備でのコミュニケーションが少なくなり相手に決定機を作らせてしまう時間帯がありました。
 苦しい時間帯で流れを変えるためのアドバイスや指示を選手自身ができるようになるともっと良かったと思います。怪我人も多いので商業大会に向けてしっかりと治療に専念し、万全の状態で商業大会に臨みたいと思います。


 平成28年度商業大会がありました。

     10月10日(月)準決勝 ○都立杉並総合高校 対 都立若葉総合高校●  2対0  

 前半は最初の10分が激しく疲れていた様子でしたが、声掛けやお互いにアドバイスをしていたので良い雰囲気を作れていたと思います。
後半は競り合った場面もありましたが無失点で終えることができました。
 何よりも1年生が試合に積極的になってきたことが良かったと思います。しかし足を痛めたりするなど途中交代の選手もいたので、怪我にも注意して決勝も頑張ってほしいと思います。
 本日はたくさんの保護者の方々や杉総生が応援に駆け付けてくださりありがとうございました。10月30日(日)の 決勝戦も是非応援宜しくお願いします。

     10月30日(日)決勝 ●都立杉並総合高校 対 都立太田桜台高校○   2対2 
                     PK3対4 

 結果は残念な結果で終わりましたが、最後の最後まで諦めずに、後半ギリギリで同点に追いつくことができました。最後までなにが起こるかわからない試合でした。
選手一人一人が最後まで自分の力を出しきり、チームの雰囲気もよく、一丸となって良かったと思いました。今回の反省を次の11月14日に行われる、新人戦に活かして欲しいと思います。怪我をしている選手は新人戦までに治して欲しいと思います。

 本日は寒い中試合を見にきていただきありがとうございました。みなさんの応援のお陰でとても良い試合になれたと思います。11月14日に行われる新人戦にもぜひ応援にきてください!

 

 平成28年度東京都新人選手権大会予選がありました。

    11月13日(日)1回戦 ○都立杉並総合高校 対 都立石神井高校●  0対4  

 結果は残念な結果に終わってしまいましたが、先生に褒められた試合でもありました。
前半は攻められる部分が多かったですが、点を決められることもなく無失点で抑えることができました。後半はCKの部分で点を決められるという場面がありました。今回は怪我をしている選手もいて、ポジションが変わることもあり慣れない部分もありました。しかし、最後まで諦めずに戦った試合だと思いました。今回の反省を次の試合に活かしてほしいと思います。
 次の公式戦まで数ヶ月以上空いてしまうのでその間に怪我をしている選手は怪我を治し、体力や自分たちが苦手としている部分の改善など基礎をしっかり固めてほしいと思います。本日は、応援に来てくださりありがとうございました。

 これで今年度の公式戦はすべて終了です。1年間応援本当にありがとうございました。目標の都大会出場を果たすことはできなかったのはとても残念ですが、選手たちは一生懸命トレーニングに励み、努力を継続できた1年でした。29年度も是非応援宜しくお願いします。


 都立豊多摩高校と練習試合を行いました。
 平成29年1月15日

   1本目(35分)杉並総合高校 1対0 豊多摩高校
   2本目            0対0
   3本目            2対1
   4本目            3対1

 1本目は久しぶりの練習試合ということもあり、一部の人しか声掛けができていませんでした。しかし1本目終了間際に得点を決められたことで選手の気持ちが上がり、プレーの質も向上していきました。2本目は相手の攻撃を受ける時間が増えましたが、全体を通して粘ることができた試合となりました。3・4本目は自分たちでボールをポゼッションする時間が増えたことで得点を重ねることができました。
 これから守備・攻撃共に強化することを目標にして頑張ってほしいと思います。

演劇部 <東京都高等学校演劇連盟主催 城西地区大会に出場しました。>(2016.8.23)

 演目「やがて笑談。」 作…常磐明(既成作品)
  台風9号により、前日リハ−サルが急遽中止になるというアクシデント!
 ほぼぶっつけ本番になってしまいましたが、杉総演劇部はきちんとその役割を果たしました。
 残念ながら、何も賞はいただけませんでしたが、気持ちを切り替え、次の文化祭公演に向けて頑張ります!
ダンス部  
生物部


2016年クリスマス この冬初の産卵!産卵したメスは今年生まれだったので卵は少なく孵化率も低そうですが、それでも現在尾芽胚。発生をつづけています。

その2日後、またまた別の雌が産卵!こちらは十分な数で、孵化率もよさそうです。孵化は1月中旬以降です.ぜひ見にきてください。 (2017.1.11)


生物部です。
毎年数人というごく少ない部員でスタートします。 今年は男子3名の1年生部員が中心となって活動が始まりました。


人間よりも多いのがグッピー、めだかとウーパールーパーといった水生動物たちです。
今年の2月にウーパールーパーが産卵。約一ヶ月でふ化。今は子ウーパールーパーたちが元気に育ちつつあります。4月に入ると手が生えて、足が出つつ・・・ 日々成長しています。

暑さに弱いウーパーたち、昨年生まれたのは、残念ながら1匹も残りませんでした。生物部員が精一杯お世話しています。今年こそ夏を乗り切って大人になる(幼体成熟だけど)のを楽しみにしてください。そして文化祭で少し大人になったウーパールーパーたちを是非見に来てください。

軟式野球部


杉並総合軟式野球部夏の陣 そのB

 
こんにちは!杉並総合高校軟式野球部の夏の活動報告です!!
 遅くなりましたが、秋季大会の結果について報告させていただきます!!

〈秋季大会 初戦〉
 初戦は雨での順延もあり、8月24日(水)の11時30分から東綾瀬公園野球場A面で行われました!!相手は硬式野球では甲子園出場経験もある堀越高校でした。 結果は………3−2でサヨナラ勝ち!!  今回もとても楽な試合とは言えませんでした。我が校の選手は出場ギリギリの9人しかおらず、交代がきかない状況で、一人一人がしっかりとそれぞれのポジションで力を発揮し、3年生が抜けても勝てるチームであるということを証明してくれました。夏季大会に負けず劣らず嬉しい勝利でした!!試合展開は、序盤に点を取って逃げ切った夏季大会から一転して、チャンスを待ち続けて最後に捉えきるという形でした。そのため、エースはビハインドで投げる時間が多く、一瞬も気が抜けない状況でしたが、9回2失点という素晴らしい結果を残してくれました。チーム力をこのまま高めていけば、もっと上を狙えると感じさせてくれるような試合でした!!

〈秋季大会 ブロック決勝〉
 初戦の次の日の8月26日(木)、杉並総合は中央大学附属高校と戦いました。初戦でエースがマメを潰してしまったことが響き、この試合は0‐7で負けてしまいました。しかし、今回の秋季大会は学ぶことも多く、これからにつながる内容だったので、この悔しさをバネに、春季大会ではブロック代表を目指します!!!応援よろしくお願いします!!!

杉並総合軟式野球部夏の陣 そのA

こんにちは!杉並総合高校軟式野球部の夏の活動報告です!!  いよいよ、夏季大会の結果について報告させていただきます!! 〈夏季大会 初戦〉 初戦は雨での順延もあり、7月24日(日)の9時15分から上井草SC野球場C面で行われました!!相手は本格派のピッチャー擁する宝仙学園でした。

結果は………なんと5−4で勝利!!


とんでもなく熱い試合で、見ているこちらも本当に感動しました!!勝利を決めた時の部員のみんなの喜ぶ姿がとても印象的でした。決して楽な試合ではなく、試合中にピッチャー2人がどちらも体を痛めてしまい、チームとして与四死球10、被本塁打2という苦しい内容でした。それでも勝ち切れたのは、部員のみんなの強い思いと、チームの団結、日々の練習があったからだと思います!!この劇的勝利で3年生の引退は伸び、次戦で春季大会の優勝校、中央大学高校と戦うことになりました。
〈夏季大会 2戦目〉
初戦の2日後の7月26日(火)、杉並総合は中央大学高校と戦いました。初戦を突破した勢いで、勝てるのではないかという雰囲気がありましたが、さすがに春季大会優勝校は手強く、3−13で負けてしまいました。3年生はこれで引退となり、目標であった2回戦突破も果たせませんでしたが、この悔しさは、残された1・2年生徒ともに、晴らしていきたいです!!

  ※お知らせ
  秋季大会が終わったら、またホームページを更新します。
  8月29日(月)には部活動体験もあるので、中学生の皆さんは、
  ぜひお越しください!!!


杉並総合軟式野球部夏の陣 その@
 
こんにちは!杉並総合高校軟式野球部の夏の活動報告です!!  まずは、夏季大会前の様子について報告します。  〈大会前最後の練習試合〉  いよいよ夏の大会が迫る中、7月16日(土)に中央ろう学校、葛飾ろう学校とのダブルヘッダーがありました!!結果はなんと2連勝!!(杉並総合 1−0 中央ろう、  杉並総合 17−0 葛飾ろう)部員のみんなが一致団結して素晴らしい結果を出したので、夏季大会に向けて、いい弾みになりました!!  〈第61回全国高等学校軟式野球選手権大会東京地方大会 開会式〉  7月18(祝)に駒沢オリンピック公園硬式野球場で夏季大会の開会式が行われました。炎天下の中でしたが、総勢70校の軟式野球部員たちが一堂に会した式の迫力には圧倒されました!!杉並総合の行進は、まだまだ改善できるところがあると感じたので、次回は完璧な行進をしたいです。


こんにちは!杉並総合高校軟式野球部の紹介です!!

 現在、軟式野球部は夏の大会(7月21日〜)に向けて日々練習に励んでいます。
夏の 大会の目標は、2回戦突破です!!!!  
1年生部員も6名(選手4名、マネージャー2名)入部し、練習にも活気があふれて きました。
初心者の選手も経験者の選手に教わりながら、一生懸命技術を磨いています。
夏の大会で結果を残すためにも、これから積極的に行っていく予定です。
誰でも野球の楽しさを感じながら活動できる部活動なので、興味があったら公式戦など、ぜひ見に来てください!!

〈軟式野球部 平成28年度 活動方針〉
楽しく、勝てる、悔いのないチーム作りをする!!
・礼儀作法と声出しを徹底する。
・基本と準備を大切にする。
和太鼓部

和太鼓部
<東京都高等学校文化祭郷土芸能部門中央大会に参加しました>


 11月20日(日)に行われた、 東京都高等学校文化祭郷土芸能部門中央大会に参加しました。
大会出場2年目の今年は、 2年生を中心に、自分達で作曲した曲「歩(あゆみ)」で出場しました。
作曲経験など全くない中、必死に考え、練習してきました。

 本番は他校の演奏に圧倒され、不安に押しつぶされそうになる中、 全員で楽しむ演奏を!!と心がけ練習してきた成果が出て、 演奏中は、全員が楽しんで演奏することができました。

 結果は“銀賞受賞!”&“審査員特別賞(個人賞)受賞!” 期待以上の結果に本人たちが一番驚きました。
この結果を励みに今後も努力していきたいと思います。
次回の発表は12月10日(土)の学校説明会の前にたたかせていただきます。よろしくお願いします。


<今年度3回目のお祭りに参加させていただきました。>

  今回は上北沢で行われたお祭りのおみこしの出発前にたたかせていただきました。
  とても歓迎していただき、アンコールまでしていただけました。
 正直なところ完全に想定外でとても焦りましたが、楽しいお祭り出演になりました。
 今年度のお祭り参加の予定は今のところ最後となっています。
 天候に苦悩しましたが、すべて予定通り演奏することができ、 大変うれしく思っています。


 







<夏休み中2回目のお祭りに出演させていただきました。
3年生が引退し、1・2年生のみの参加となりました。
朝から雨が降り続き、中止も心配される中、 浜田山祭りのときと同様、演奏中は何とか雨がやみ、 和太鼓部の運の良さも感じました。
演奏は、商店街の皆様が急きょ演奏中に踊ってくださったこともあり、 大成功となりました。

次は、杉総祭での演奏になります。
9月10日(土) 11:00〜 9月11日(日) 10:10〜 の予定です。ぜひ観に来てください!!!

和太鼓部 浜田山祭りに参加
7月21日(木)に開催された浜田山祭りに参加させていただきました。

全3曲を演奏しました。 3年生はこの場の演奏が杉並総合高校和太鼓部として最後の演奏でした。
直前まで降っていた雨も止み、滑りやすいステージではありましたが、 演奏できたことがとてもうれしいようでした。
当日来ていただいた皆様、ありがとうございました。
なお、浜田山祭りの様子は 「ケーブルテレビ J:COM東京(デジタル11ch) 杉並エリア」 7月31日 〜 8月6日 (9:00 / 12:00 / 16:25 / 18:55 / 20:00 / 21:55) 「You Tube 杉並区公式チャンネル」(予定未定?) にてご覧いただけます。 当日都合がつかなかった方は是非ご覧ください。

和太鼓部活動報告と浜田山祭り(7月21日(木))のお知らせ

杉並区の老人ホームにて演奏会をさせていただきました。
1年生にとっては初めての演奏ということで,
「緊張ではきそう」という生徒もいましたが,
ホームの皆さんに暖かく見守っていただいたため,
何とか成功することができました。

次回は 7月21日(木)17時半より「浜田山祭り」 にて演奏をさせていただきます。
野外ステージでの演奏ですので,ぜひ多くの皆様に見ていただけると嬉しいです。


 4月11日(月)に新入生歓迎演奏会を行いました!


青龍,Rising
等全4曲を演奏させていただきました。
昨年度よりもかなり多くの新入生がきてくれたので,
とても充実した演奏会になりました。
演奏会後の体験にも,
11人も残って参加してくれました!
和太鼓部に興味をもっている人は,
ぜひ入部してください!




こんにちは。杉並総合高校和太鼓部です!


和太鼓部では,年に10回前後の演奏会に向け,日々活動をしています。

主な練習日は,月・火・木 の週3回ですが, 演奏会前等は練習を増やし活動を行っています。

今年度から外部の先生をお迎えし, さらによい活動ができることと期待しています。
より素晴らしい演奏が届けられるよう, 日々努力していきます。

初心者も多く在籍しており,“高校で新しいものに挑戦したい!”という人も大歓迎です!
今年度の新入生はもちろん,現在中学生の皆さんも, このHPで活動の様子や予定を載せていくので,
ぜひ観にきてください!

日本の伝統文化部


≪日本の伝統文化部・囲碁班報告≫

  夏季休業中は社会福祉法人「浴風会」を2回訪問します。

今年で3年目になりますが、高段者に教えてもらう、というのが実情です。部員は、卒業するまでには互角に戦えるようになりたい、と言っていますが、入居者のみなさんはニコニコと孫の相手でもするような、楽しそうな笑顔で迎えてくれます。  長く続けていきたいと思います。


<「ゆかた会」で日本舞踊の発表>
日本の伝統文化部では、日本舞踊の外部指導員である花柳珠玉先生主催の「ゆかた会」で発表をしました。
1年生とオーストラリアからの留学生にとっては初舞台、2,3年生にとっては昨年に引き続き、2度目の照明を浴びる大きな舞台を経験しました。1,2年生は「菊づくし」3年生は「桜変奏曲」を踊り、文化祭では更なる上達を目指しています。

女子サッカー部


<女子サッカー部試合報告>
 11月13日 本校グラウンドにて新人戦1回戦が行われました。 相手は松原高校でした。

前半開始早々にフリーキックを獲得し、直接決めて先制し、コーナーキックからも得点し、流れの中から、
1年生の初心者が献身的にボールを追いかけ、ゴールに絡む活躍ができ、追加点を取り前半は3−0で
折り返しました。後半はその選手がサイドからのセンターリングを押し込み4点目。
公式戦初得点のおまけまでついて4−0で勝利しました。
 次は週末に本校グラウンドで新人戦2回戦が行われます。開始時間は9時半です。応援よろしくお願いします。




<女子サッカー部試合報告>

8月26日文京学院と選手権のベスト8をかけて戦いました。相手はいつもベスト4まで残るチームです。とにかく守備の意識をもって戦いました。
結果0−4で敗退しましたが、前半は0−0で相手チームの監督も驚くくらいのナイスゲームでした。今回初の選手権ベスト16で終わりました。

リーグ戦の結果
 9月4日 上水高校と本校グラウンドにてリーグ戦第6節が行われました。
昨年は3−0で勝利したチームでしたが、今回は相手の強い気持ちと粘りのディフェンスでなかなか得点が奪えず辛くも1−0で勝利することができました。

 9月19日 大妻多摩高校と駒沢第二球場にてリーグ戦第7節が行われました。
雨の中人工芝のグラウンドで普段と違ったコンディションの中試合に臨みました。
立ち上がり相手の出足が悪いところを立て続けに得点し前半終了間際のコーナーキックでも得点し、3−0で折り返しました。
後半は相手の気迫が勝り、得点は奪えませんでしたがそのまま3−0で勝利することができました。
この結果5勝2分けで現在暫定一位となっています。
 次は10月2日ホームで芦花高校と対戦になります。応援よろしくお願いします。



<女子サッカー部 23日までの試合結果>

 8月20日選手権の予選1回戦が大井第二球場で行われました。
実は当日の台風の影響で本校グラウンドから会場が変更されて行われました。 相手はインターハイ予選でも対戦した国分寺高校です。前回は3−0の勝利でしたが今回は、かなりの接戦で1−0で勝利しました。

 8月23日選手権の予選2回戦が清瀬内山グラウンドで行われました。試合開始が9:00と早く生徒たちは1時間以上かけてグラウンドに到着しました。
試合前にグラウンドの準備を相手校と行い、さらに前日の雨の影響で人工芝のグラウンド内には大量の泥や落ち葉が残っていました。
それを拾って試合前にミーティングを行い、キックオフに備えました。
相手は国際高校で、選手が11名そろっておらず一方的な試合展開になりました。
前半5−0 後半6−0で 合計11−0で勝利しました。

次節はベスト8をかけて文京学院と大井第二球場にて8月26日17:20キックオフになります。応援よろしくお願いします。

<女子サッカー部 8月10日に公式戦が本校グラウンドで行われました。>

狛江高校と対戦でした。2年前の公式戦では3点取って後半追いつかれ3−3の引き分けでした。
今年こそと挑んだ試合、前半1点を先制し、このまま逃げ切れるかと思った後半失点し、後は怒涛のように攻め込まれ防戦一方でした。

しかし粘り強く守りきり1−1の引き分けで試合終了しました。次は選手権の予選が20日の予定です。

 応援よろしくお願いします。



 選手権予選      
   1回戦 8月20日  11:20  杉並総合高校 対 国分寺高校  杉総グラウンド 
 ここで勝利すると
   2回戦 8月23日  09:00  杉並総合高校 対 国際高校   清瀬内山グラウンド
    になります。応援よろしくお願いします。



<女子サッカー部 6月と7月にリーグ戦が3試合行われました。 >

結果                           

  6月19日 リーグ戦第2節 世田谷総合 0 対 3 杉並総合
  7月16日 リーグ戦第3節 共立第二  0 対 2 杉並総合
  7月18日 リーグ戦第4節 日大三高  0 対 4 杉並総合

   現在3勝1分け 勝ち点10です。


夏休みの予定をお知らせいたします。
  7月23日 部活動体験
  7月24日〜29日 トレ−ニングマッチ TRM
  7月31日〜8月3日 女子ユースサッカー東西交流大会(御殿場)
  8月10日 リーグ戦 第5節  VS 狛江高校  15:45 HG(ホームグラウンド)
  8月20日 選手権予選 VS国分寺高校 11:20 キックオフ HG

  応援よろしくお願いします。



<6月5日から今年度のリーグ戦が始まっています>


 初戦は青梅総合高校と対戦でした。
昨年度7−0で勝利している相手に今回は・・・
             0−0の引き分けでした。
 なかなか点が取れない時間が続き相手の足が止まったところでゴールに叩き込めるかと思っていましたが、相手の選手の気持ちが勝りゴールをこじ開けることができませんでした。

 今週末世田谷総合グラウンドで9:30キックオフになります。
3年生が何人か引退後の最初の試合になります。応援よろしくお願いします。


<5月14日土曜日に本校グラウンドにて若葉総合高校と練習試合を行いました>

3年生が11人フィールドに立ち、戦える最初で最後の試合になりました。
入学してから、全員で試合に出るという目標を3年生の中で掲げていましたが、怪我やコンディション不良で11人そろうことは今までありませんでした。
今回、実力からすると少し上の若葉総合高校と練習試合でどれくらい全員の熱い思いがそこで発揮できるのかが楽しみでもありました。
保護者の皆さんもたくさん応援に駆け付けていただいて試合が始まりました。
試合のかなりの長い時間、攻め続けられて苦しい展開が3年生11人を待っていました。
そこを全員の気迫とGKの神がかり的なセーブでしのぎ、あと数秒で試合が終わるその時、エースが左足でシュートを決めて1−0で勝利しました。
3年間の努力の結果が表れた瞬間だったと思います。

これから定期考査が終わると新しい体制で部活動が始まります。これからも応援よろしくお願いします。


<明日5月14日女子サッカー部の練習試合が本校で行われます。 >


 若葉総合高校と12:30キックオフです。(時間が13:00より30分早まりました。)

この12:30の試合は3年生11名が全員出場する最後の試合になります。
3年生の保護者の皆さんおよび関係者の皆さん、応援よろしくお願いします。



<4
23日インターハイの予選1回戦が本校グラウンドにて行われました。>
本当は
17日の予定でしたが雨で順延しました。

 結果は1−2で敗戦しました。
 前半1点を先取され後半の立ち上がり1点を取り返しましたが、カウンター攻撃にやられてもう一点取られ敗戦しました。新チームで臨んだ試合でしたが、立て直せず1回戦で敗戦しました。

 次は5月3日からの皇后杯の予選になります。応援よろしくお願いします。


<5月3日の結果 >
 皇后杯の予選1回戦が本校グラウンドにて開催されました。対戦相手は日大櫻ヶ丘です。
昨年度1部リーグで今年度は同じ2部リーグで戦います。
 前回のインターハイ予選の反省を生かし選手は気合十分でした。前半から押し気味に試合を進め、結果1−0で勝利しました。

 明日は2回戦、飛鳥高校のグラウンドで先日敗戦した芦花高校に2−0で勝利した国分寺高校と試合です。


<5月4日の結果>
 皇后杯2回戦が飛鳥高校のグラウンドにて行われました。
夜中の雨でグラウンド状態が悪い中、飛鳥高校の生徒が必死にグラウンドの水をなくし、10:00キックオフでした。
結果は3−0で勝利しました。
 攻め続ける気持ちをもって、戦った結果昨日のシュートはゴールが遠かったですが、本日のゴールの神様は本校の味方だった気がします。

 これで準々決勝進出です。次は常にベスト8にはいる成立学園と5月7日に対戦です。応援よろしくお願いします。



<女子サッカーの高校総体の組み合わせが決まりましたのでお知らせします。>


  4月17日より高校総体東京予選が始まります。

 1回戦は15:30から本校グラウンドにて芦花高校と対戦です。
 新一年生も数名入部し初の公式戦となります。
 応援よろしくお願いします。

バドミントン部

 冬季西ブロック大会 女子団体初優勝! 

 2017年の始まりとともにスタートした冬季西ブロック大会で、女子団体が初優勝を果たし、関東大会予選に向けて、まずは上々のスタートとなりました。
 今回の大会については、内容面では課題が浮き彫りにはなりましたが、それでもまずは選手がこの寒い時期でもコンディションをしっかり整えて試合に臨めたのが結果につながったという印象です。また、大会の合間をぬって栃木県まで遠征に行って実践経験を多く詰めたことも大きかったようです。この結果に満足することなく、さらに頑張ってほしいと思っています。


  〔男子団体〕 T部予選   杉並総合高校 0−2 町田総合高校
                    杉並総合高校 1−2 町田高校 (予選敗退)
  〔女子団体〕 T部予選   杉並総合高校 2−0 東大和高校
                    杉並総合高校 2−0 日野台高校
                    杉並総合高校 2−1 石神井高校
          決勝T1回戦  杉並総合高校 2−0 実践学園高校
          準決勝     杉並総合高校 2−0 武蔵野女子学院高校
          決勝       杉並総合高校 2−1 町田総合高校 (初優勝!)




第22回商高連バドミントン大会 結果A 


 冬休みのスタートと同時に商高連大会の男子団体、男女個人戦が年末まで続けて行われました。
男子は団体2連覇を目指しましたが惜しくも決勝で敗れてしまいましたが、同日行われた初心者の部では女子シングルスで優勝しました。

 女子個人では、途中から杉総同士で試合をすることが増え、結果多数が入賞を果たしましたが、これに慢心せず部員同士で技量や精神力を高め合ってほしいと思います。

 男子個人でもシングルスは2連覇を果たしましたが、ダブルスは決勝に残れず悔しい部分もあると思います。また2017年のスタートから全力で頑張ってほしいと思います。結果は以下の通りです。


  〔男子団体〕  準優勝 杉並総合高校
  〔女子U部(初心者の部)〕  優勝 23R Kさん
  〔女子シングルス〕
     準優勝 16R Iさん 第3位 25R Sさん 第3位 11R Nさん
  〔女子ダブルス〕
     優勝 26R Tさん・34R Yさん   準優勝 11R Oさん・13R Sさん
     第3位 12R Tさん・15R Kさん 第3位 13R Yさん・16R Iさん
  〔男子シングルス〕  優勝 23R Aくん
  〔男子ダブルス〕
     第3位 25R Kくん・13R Yくん  第3位 23R Sくん・25R Oくん




第22回商高連大会 女子団体上位独占! 


都の決勝大会も終わったばかりで、さらに期末考査もようやく終わったタイミングでしたが、12月11日(日)に商高連大会の女子団体戦が行われました。
通常の試合とは異なり、可能な限り出場チームを増やせるということで、普段はなかなか出場機会の少ない選手たちも、団体戦特有の一体感を肌で感じることのできる貴重な1日となりました。
そういった選手たちの頑張りもあって、出場28チーム中、1位から3位までを独占することができました。
準決勝以降は、普段は仲間として練習している相手と試合という環境ではありましたが、そこで得たものやお互いが考えたことを、またチームの力にしていってほしいと思っています。結果は以下の通りです。


〔女子団体〕
  優勝 杉並総合高校A  準優勝 杉並総合高校B 
  第3位 杉並総合高校C 2回戦敗退 杉並総合高校D



都新人戦女子団体 決勝大会A組準優勝!(東京都ベスト4)

都のベスト8に残っていた女子団体の決勝大会2日目の試合が12月4日に行われました。
初戦は東ブロック予選の優勝校との対戦で、第2ダブルスと第2シングルスを落としたものの、勝負を決する第3シングルスは単調なラリーにならないよう丁寧な試合運びの結果勝利し、見事A組の決勝戦に駒を進めることができました。

その決勝戦は、地力の差を痛感する内容ではありましたが、気持ちで逃げないことを意識し続け、がむしゃらにシャトルを追ってくれていました。
結果A組準優勝ということで、1度は予選で負けた身でありながら、そこからもう一度チャレンジしていくことの大切さや諦めない心を忘れなかったことが、この結果につながったと思っています。
しかし、様々な相手との試合を通じて、まだまだ課題が多いということもよく分かった団体戦となりました。目標をこれからも高く掲げ、そこに向けた地道な努力をしていきます。今後とも応援よろしくお願いします。結果は以下の通りです。


〔東京都決勝大会〕
      女子A組 準決勝 杉並総合 3−2 錦城学園高校
             決戦 杉並総合 0−3 日本ウェルネス高校
                          (東京都ベスト4)






都新人戦女子団体 東京都現在ベスト8!!

10月30日よりスタートした団体戦ですが、11月20日に西ブロックのベスト8以上の試合が行われました。
残念ながら男女ともベスト8で敗れてしまい、23日の都決勝大会は東ブロックのベスト8校との試合になりました。

男子は互角のラリーも多く、必死に相手に食らいついていきましたが、結果ストレートで敗れてしまい、決勝大会で1勝という目標には手が届きませんでした。

一方女子は、長いラリーが続く我慢の展開が続きましたが、勝負どころで3日前の試合では見られなかった攻める姿勢を貫き、見事3−1で勝利しました。
さらに続くシード校との試合でも相手の力に圧倒される場面もありましたが、粘り強くラリーを続け、見事勝利することができました。これで都のベスト8に残ったことになります。
12月4日に続きの試合がありますので、そこでさらなる高みを目指し、プレーは謙虚に頑張ってきます、応援よろしくお願いします。途中経過は以下の通りです。
〔西ブロック大会〕
男子  準々決勝 杉並総合 0−3 狛江高校
女子  準々決勝 杉並総合 0−3 町田総合高校
〔東京都決勝大会〕
男子   1回戦 杉並総合 0−3 新宿高校
女子   1回戦 杉並総合 3−1 小岩高校
2回戦 杉並総合 3−1 東京家政学院高校
(現在東京都ベスト8)



都新人戦(団体戦西ブロック予選)男女アベックベスト8!

新人戦の個人戦も終わり、団体戦が10月30日よりスタートしました。
ここまでの試合の反省をふまえ、選手たちは1本の大切さを理解しながら試合に臨みました。
その結果シード校である女子はここまで1試合も落とさずに西ブロックのベスト8に進出したのに続き、男子も勢いに乗って現在創部初のベスト8に残っています。
再来週の20日にはベスト8以降の試合がありますので、そこで更なる飛躍ができるようまた練習に励んでいきます。
途中経過は以下の通りです。

 男子 1回戦 杉並総合 3−1 大成高校
     2回戦 杉並総合 3−1 八王子実践
     3回戦 杉並総合 3−1 西
     4回戦 杉並総合 3−0 鷺宮 (現在ベスト8)

 女子 1回戦 シード
     2回戦 杉並総合 3−0 杉並学院
     3回戦 杉並総合 3−0 駒場学園
     4回戦 杉並総合 3−0 片倉
     5回戦 杉並総合 3−0 国士舘




新人戦T部大会(シングルス)男子都ベスト24!


夏休み中から続いていた新人戦のダブルス大会に続き、10月上旬にはシングルスの大会が行われました。
選手たちは学校の代表として少しでもいい試合をしようと全力を尽くし、男子は組決勝に進出するなど活躍してくれました。
10月30日から始まる団体戦に向けて、さらに目標を高く設定するきっかけになったかと思います。
なお、10月30日と11月6日は本校体育館で大会が実施されますので、ぜひ生徒の頑張る姿を実際に見て、少しでも応援いただければ幸いです。


主な結果は以下の通りです。

 男子 23R Aくん 組決勝進出 (都ベスト24) 

 女子 11R Oさん 組準決勝進出(都ベスト40)
     16R Iさん 組準決勝進出(都ベスト40)



新人戦T部大会(ダブルス)組優勝、都ベスト16に2ペア

夏休み中から続いていた新人戦のダブルス大会に勝ち残っていた3ペアが、9月22日の組決勝の試合に臨みました。行事の準備や練習で調整不足ではありましたが、試合では粘り強くラリーをしてくれました。
結果2年ペアと1年ペアがそれぞれ組優勝を果たし、もう1つの1年ペアも決勝のフルセットで敗れはしたものの、内容的には及第点を与えられるものでした。
勝ち残った2ペアは25日の決勝トーナメントに進出しました。ここではシード校に格の違いを見せつけられた形になりましたが、この経験がこれからさらに目標を高く設定するきっかけになればと思います。
ご声援ありがとうございました。

なお、今後本校の練習に参加したい等の中学生や保護者の方がいらっしゃいましたら、03−3303−1003 杉並総合高校の冨永までご連絡ください。部活動体験等も含めお待ちしています。
結果は以下の通りです。
2年Tさん・Sさんペア  組準決勝   対実践学園高校 2−1で勝利
決勝   対蒲田女子高校 2−1で勝利
決勝T1回戦 対淑徳巣鴨高校 0−2で敗退
1年Oさん・Sさんペア  組準決勝   対共栄学園高校 2−0で勝利
決勝   対日野台高校  2−0で勝利
決勝T1回戦 対淑徳巣鴨高校 0−2で敗退
1年Kさん・Tさんペア  組準決勝   対町田総合高校 2−1で勝利
決勝   対錦城高校   1−2で敗退



杉並区民大会(高校生ダブルスの部)女子ベスト4独占、男子第3位

去る8月24日(水)夏休み最後の試合となった杉並区民大会(高校生の部)に参加しました。
22日に開催予定だったシングルスの部が台風の接近で流れてしまい、この日のダブルスの部にはその日の分も頑張ろうと、部員たちはそれぞれ意気込んで試合に臨みました。
男子は創部以来初の第3位入賞ということで表彰されました。強豪校の多い区内で実績を残せたことは、今後の自信につながると思っています。 

 一方この数年優勝し続けている女子は、ベスト4のすべてのペアが杉総(1名他校の生徒とのペア)になり、仲間同士との真剣勝負の中でもいいラリーを随所に見せてくれました。また、出場した全部員が勝つことができ、高校始めの生徒も3勝するなど、実りの多い1日になりました。この結果をこれからの試合にも生かしてほしいと思っています。

 また今後、本校の練習に参加したい、もしくは見学したいという中学生や保護者の方がいらっしゃいましたら、03−3303−1003 杉並総合高校の冨永までご連絡ください。10月1日(土)の部活動体験等も含めお待ちしています。

 主な結果は以下の通りです。
   【男子】Aくん(23R)・Sくん(23R)ペア 第3位
   【女子】Yさん(34R)・Tさん(26R)ペア 優勝     
        Oさん(11R)・Iさん(16R)ペア 準優勝  
        Tさん(12R)・Sさん(13R)ペア 第3位

        Nさん(31R)・杉並学院生徒3年ペア 第3位


新人戦T部大会(ダブルス)結果および途中経過報告


新チーム最初の公式戦となる新人戦のダブルス大会、および3年生が出場する東京都バドミントン選手権大会に出場しました。まず女子1ペアが出場した3年生大会は、目標にしていたベスト8には惜しくも届きませんでしたが、今までとは違った雰囲気で試合しながら、バドミントンの魅力に改めて気づくことができたようです。

一方新人戦は、合宿や夏休みの集中練習の成果を発揮するべく男子が3ペア、女子は8ペア出場しました。都全体で男子は800ペア、女子は1000ペア近い出場者がいる大会で、1つ勝つのも大変なことなのだと改めて実感する場面もありましたが、女子が都のベスト40に現在3ペア残っています。(2年生ペア1つ、1年生ペア2つ)まだ夏休み中に試合があります、このまま決勝大会進出を目指してさらに努力していってほしいと思います。

なお、夏休み以降も含めまして、本校の練習に参加したい、もしくは見学したいという中学生や保護者の方がいらっしゃいましたら、03−3303−1003 杉並総合高校の冨永までご連絡ください。部活動体験等も含めお待ちしています。



バドミントン部 合同合宿に行ってきました!

杉並総合高校では、夏休みの時期を利用して、いくつかの部活が一緒の宿舎に泊まって部活動の合宿をしています。今年は7月25日から29日にかけて、4泊5日の合宿を実施し、バドミントン部も他部活の生徒とともに汗を流し、技術レベル向上とチームの結束強化に努めてきました。

今年は例年よりも涼しい気候で、選手たちも元気に練習に励み、また集団としての行動のとり方や約束事の確認をする中で、部員たちの親睦も深まったようです。お盆の時期から大会が続きますので、そこに向けてこの合宿でやったことをさらに深め、試合に臨んでいってほしいと思っています。

なお、本校の練習に夏休み中参加したい、もしくは見学したいという中学生や保護者の方がいらっしゃいましたら、03−3303−1003 杉並総合高校の冨永までご連絡ください。練習に参加いただける日程は以下の通りです。
(午前は9:00〜13:00、午後は13:00〜17:00までの活動です)

    8月 4日(木)午後   6日(土)午後   9日(火)午前    14日(日)午前  17日(水)午前  
        20日(土)午前   21日(日)午前  25日(木)午前  28日(日)午前



新チーム始動 女子団体オープン戦優勝!


都総体予選が終わり、形のうえで3年生が進路決定に向けて活動を制限することに伴い、新チームとしての体制がスタートしました。今までの先輩たちからのよき伝統を受け継ぎつつ、今の代にしか出せないカラーを大切にしていってほしいと思います。

その新チームとして初めての試合は、7月9日に行われた大人や学生たちとのオープン戦でした。この試合は3つのダブルスによる団体戦ということで、高校生同士での試合とは形式も雰囲気も違って、選手たちも戸惑う部分もあったようですが、その中で多くの経験を積むことができました。女子だけの参加でしたが、結果もAチームが2部で優勝、Bチームも3部で優勝し、幸先のいいスタートとなりました。これからさらに合宿や夏休みの練習を通して、心身ともたくましく成長していってほしいと思います。

なお、本校の練習に夏休み中参加したい、もしくは見学したいという中学生や保護者の方がいらっしゃいましたら、

  Tel 03−3303−1003 杉並総合高校の冨永までご連絡ください。部活動体験等も含めお待ちしています。





都総体予選 女子団体西ブロックベスト4!


都総体予選西ブロック予選のベスト8以上の試合が、6月12日(日)に行われました。初戦は第4シードの学校との試合でした。第1ダブルスは各セットとも接戦で息をのむ展開となりましたが、最後は相手に押し切られて落としました。しかし第2ダブルスと第1シングルスは、1年生がそれぞれ自分たちのプレーに集中して勝利することができました。最後の第2シングルスは3年生エースが力を出し切って勝利し、組の決勝にコマを進めることができました。

決勝の相手は、今年に入って公式戦で連敗している第1シードの学校が相手でした。オーダーを組み替えて打開策を探りましたが、結果はストレート負けでした。3年生はこの試合をもって一度引退という形にはなりましたが、男女5人という少人数ながら、部のためにひたむきに努力していた姿は、間違いなく後輩たちにも引き継がれるものと思っています。試合の結果は以下の通りです。
また、今週末(6月18日)の学校見学会の時間帯には、体育館で練習をしておりますので、ご興味のある方は見学等に足を運んでみてください。

【女子】
A組準決勝  対 田無高校  3−1で勝利
決勝  対 錦城高校  0−3で敗退(西ブロックベスト4)




都総体予選 女子団体西ブロックベスト8進出!


5月29日(日)より、都総体予選(団体戦)が始まりました。この試合はほとんどの学校が3年生の公式戦としては最後という位置づけになり、お互いのすべてをぶつける熱い試合の連続です。

男子は、唯一の3年生を筆頭に奮闘しましたが、残念ながら初戦敗退となってしまいました。女子は、初戦から順調に勝ち上がり、現在西ブロックのベスト8まで勝ち進んでいます。いよいよ今週の日曜日が西の代表2校を決める試合ですので、その代表になれるよう、チーム一丸となって頑張ってまいります。今後とも応援よろしくお願いします。
結果は以下の通りです。


   【男子】
    1回戦 対東京立正高校   1対3で敗退
   【女子】
    1回戦 シード   
    2回戦 対田園調布雙葉高校 3対0で勝利
    3回戦 対武蔵野北高校   3対0で勝利
    準決勝 対駒場学園高校   3対0で勝利

    決勝戦 対日大鶴ヶ丘高校  3対1で勝利 (現在西ブロックベスト8)



関東大会都決勝大会結果および総体予選(個人戦)結果報告

4月29日(金)に、女子が関東大会予選(団体戦)の決勝大会に出場しました。
都のベスト16以上の試合で、どのコートを見てもハイレベルな試合が展開され、見ているだけでも学ぶことの多い1日になりました。目標だったベスト8には残れませんでしたが、チームとしてここまで来られたことを自信にして、また次の試合に向かっていってほしいと思っています。

また、5月1日からは総体予選の個人戦に出場しました。惜しくも決勝大会に進む選手は出ませんでしたが、それぞれが試合の緊張感を味わいながらよく奮闘していたと思います。主な結果は以下の通りです。

また、今後本校の練習に参加したい、見学したい等の要望がございましたら、顧問の冨永までご連絡ください。
(03−3303−1003)
【女子団体】
決勝T1回戦 対錦城高校   0対2で敗退(都ベスト16)   

  【男子個人】
    シングルス Aくん(2年) 組4回戦進出
    ダブルス Yくん(3年)・Aくん(2年) 組準決勝進出(都ベスト40)

  【女子個人】
    シングルス Tさん(1年) 組決勝進出(都ベスト24)
            Sさん(2年) 組準決勝進出(都ベスト40)
    ダブルス Iさん(1年)・Oさん(1年) 組準決勝進出(都ベスト40)




女子関東大会都予選 女子団体ベスト16進出!

4月17日(日)に男子、24日(日)に女子が、関東大会予選(団体戦)に出場しました。新1年生を迎えて初めての公式戦で、大きくなったチームとしてどのような試合ができるか試される場面もありましたが、選手はよく頑張ってくれました。

男子は初めて組の準決勝まで進み、そこでも接戦に持ち込み今後に期待がもてる内容でした。
女子は、様々なメンバーで試合をしながらチーム一丸となり、組の決勝では第1シード校との接戦を制し、3年連続で組の優勝に輝きました。

決勝大会は29日(金)に駒沢オリンピック公園体育館で行われます。今後とも応援よろしくお願いします。


結果は以下の通りです。

    【男子】
     1回戦 対杉並高校    2対0で勝利
     2回戦 対麻布高校    2対1で勝利
     準決勝 対開成高校    0対2で敗退
    【女子】
     1回戦 対調布北高校   2対0で勝利   
     2回戦 対両国高校    2対0で勝利
     3回戦 対福生高校    2対0で勝利
     準決勝 対片倉高校    2対0で勝利

     決勝戦 対鎌田女子高校  2対1で勝利 (現在都ベスト16)


男子バスケットボール部  
女子バスケットボール部  
日本の伝統文化部  
ソフトテニス部  
SSWE
(吹奏楽部)


SSWE 定期演奏会のお知らせ

3月末に定期演奏会を控え、日々活動をしています。
本日、チラシが完成しました。

是非いらしてください、お待ちしています。






















<SSWE 香港・澳門高校生訪日団 歓迎会で金管五重奏を演奏しました。>
12月14日(水)
公益財団法人日中友好会館から依頼を頂き、
香港・澳門高校生訪日団 歓迎会で金管五重奏を演奏してきました。
演奏は大好評に終わることができました。

演奏後には香港・澳門の生徒たちと交流し、良好な関係を築くことができました。







<東京都文化連盟音楽部門第3地区大会 報告 >

こんにちは!杉並総合高校ウィンド・アンサンブル部です! いよいよアンサンブルのシーズンが近づいてきましたね、今回は先月13日(日)に行われた東京都文化連盟音楽部門第3地区大会の報告をさせていただきます。

今回は酒井格さん作曲の「たなばた」を演奏しました。 今回の演奏会は、1・2年生29名の新体制で挑む初めての外部本番だったということもあり、初めて1stの席に座る部員は今まで感じたことのないプレッシャーと闘いながら練習に励んできました。本番では落ち着いた丁寧な演奏が出来ていたように感じましたが、個人・バンドともに新しい課題を多く見つけることが出来たのでそれらを踏まえて今後も練習に励んでいこうと思います。会場へ応援に駆けつけてくださった方々、本当にありがとうございました。今後ともご声援よろしくお願いします!

現在は12月28日(水)に開催されるアンサンブルフェスタ、1月5日(木)、6日(金)に開催されるアンサンブルコンテスト、1月8日(日)に開催される中央大会に向け、各出演チームに分かれて練習を進めていきます。アンサンブルフェスタ・アンサンブルコンテストには、先々月行った校内選考会で選出された団体が出場します。金賞受賞を目指して頑張ります!それ以外のメンバーは、中央大会で第3地区合同バンドの一員としてレスピーギ作曲「シバの女王ベルキス」を演奏します。また、本校の練習に参加したい、見学したい等の要望がございましたら、顧問の城田・水野までご連絡ください。もちろん初心者の方も大歓迎です!(03−3303−1003)










<東京都吹奏楽コンクール都大会予選(A編成の部)結果報告>

こんにちは!杉並総合高校ウィンド・アンサンブル部です!
先日8月11日(木)に行われた東京都吹奏楽コンクール都大会予選(2日目)に出場し、課題曲Vと自由曲「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙」(樽屋雅徳さん作曲)の2曲を演奏しました。

今年度は初心者を含む36名という決して多いとはいえない人数でのA編成出場となりましたが、創部以来初の金賞受賞を目指し日々練習に励んできました。
結果は銅賞という悔いが残る結果となりましたが、本番では奏者一人ひとりが心から音楽を楽しみ、自分たちらしい演奏をしていたように感じました。
また、この本番をもって3年生は来年3月に行う定期公演まで仮引退となりますが、3年生の想いは後輩たちに引き継がれたことと思います。
演奏会、アンサンブルコンテスト、そして来年の夏に向けて部員一同一丸となって練習に励んでいきますので、今後ともご声援よろしくお願いします!
そして、現在は9月10日(土)、11日(日)に本校で開催される杉総祭での発表に向けて練習を進めています。 午前は吹奏楽の発表、午後はアンサンブル団体の発表を行いますので、是非お越しください!
また、今後本校の練習に参加したい、見学したい等の要望がございましたら、顧問の城田・水野までご連絡ください。現在は文化祭に向けてのポップスを中心に練習を行っており、9月後半からは第三地区合同音楽会に向けての練習を行う予定です。もちろん初心者の方も大歓迎です!(03−3303−1003)

英語部

英語部は毎週2回、ALTのJohn先生とJETのAlana先生と一緒に
話すトピックを決めて英会話の練習をしています。
部員は将来英語圏の国に留学したいなどの希望を持った生徒が多くいます。

文化祭ではAlana先生の母国カナダの料理を作って発表しました。

   
   

平成27年度 部活動報告はこちら